マクロミルモニタになる 新規モニタ(無料)登録

モニタの皆さまへのお願い

回答に関するお願いと登録情報確認のお知らせ

マクロミルモニタの皆さまからご回答いただいたアンケートのデータは、統計情報として数値化し、新商品の 企画や広告の効果測定、メディアへのリリース等に利用されています。しかし、中には残念ながら、下記のよ うな回答間違いや不正な回答をされたケース、極端に短い時間で回答をされたケースなど、 正式なデータとして採用されないケースがございます。

このような回答が多く確認された場合、事前のご連絡無くアンケートの配信を停止する場合がございます。
アンケート画面が表示されましたら、設問文をよくお読みいただき、焦らずゆっくりご回答ください。

また、登録情報に間違いがある場合、アンケート結果に影響が出るケースがございます。
登録情報をご確認いただき、正しい情報をご登録の上でマクロミルのアンケートにご回答ください。

Caution! 事前アンケートと本アンケートで回答結果が大きく相違する

マクロミルには、「事前アンケート」と「本アンケート」があります。
通常、「事前アンケート」は「本アンケート」前に対象者を抽出するために行われています。したがって、「事前アンケート」と「本アンケート」の回答が大きく相違した回答をすることはご遠慮ください。

例)「事前アンケート」で、【ハワイに行った】と回答し、その後「本アンケート」が届いた際に【ハワイに行っていない】といった回答をすること。

※事前アンケートで間違えて選択し、本アンケートが届いてしまった場合は、恐れ入りますが回答をご遠慮ください。

こうした回答が確認された場合は、モニタ規約第12条により、アンケートの配信を停止することがあります。

Caution! 自由回答欄を無意味な言葉で埋める

まれにアンケート中の自由回答欄に、「aaa」や「あああ」など、故意に無意味な言葉で埋めてアンケートを送信する方がいます。こうした無意味な言葉は調査結果として利用することができません。
※上記の例以外にも、必須回答を回避するために入力されたと判断できる内容も同様です。

先程と同様、こうした回答が確認された場合は、アンケートの配信を停止することがあります。

Caution! 登録情報をご確認ください

マクロミルのアンケート依頼メールは、みなさまのご登録されている情報に基づいて配信されています。
つきましては年に一度、登録情報のご確認はお願いしておりますが、あらためて登録情報に誤りがないかご確認ください。
誤った登録情報がありますと、調査結果に影響が出てしまう場合がございます。ご自身であらためてご確認いただけますようご協力よろしくお願いいたします。

万が一、矛盾に気付いた場合は、すみやかにご変更ください。なお、場合によってはご変更いただけない箇所もございますので、その際は、モニタサポート窓口まで正しい情報をご連絡ください。

ページの先頭へ