Question 47

20代会社員に聞いてみた!
若手社員の引っ越し事情

引っ越し回数や
引っ越しから引っ越しの最短は?

20代会社員に聞いてみた! 若手社員の引っ越し事情 結果

春は環境の変化にあわせて引っ越しをされる方も多いのでは?

今回は、マクロミルモニターさんのうち、20代の会社員500人に引っ越しについて聞いてみました。

 

社会人になって引っ越しをしたことがある方は、68.0%。今回ご回答いただいた方の中で、一番多い方は9回!引っ越しを経験されていました。

引っ越しの理由としては「結婚のため」(29.4%)が一番多く、「就職のため」(20.0%)、「自身の転勤のため」(19.4%)と続き、生活や環境の変化に伴う引っ越しが多いようです。

 

次に、社会人になってからの引っ越し回数が2回以上のモニターさんに引っ越しから次の引っ越しまでの期間を聞いたところ、23.5%の方が「~半年」とお答えになりました。おおよそ4人に1人の方が半年での引っ越しを経験されているということになります。

引っ越しして落ち着いたと思ったらまた引っ越し・・・慌ただしそうですね。

 

そんな引っ越し経験者の方々が、引っ越しでの失敗や後悔した点は・・・

・電気会社には連絡したが、ガス会社には連絡し忘れていて、新居で引っ越し当日風呂に入れない事態に陥った。(27歳・男性)

・家電は大きいのを買っとけとアドバイスされたからその通りにしたら玄関から入らなかった。一階だから窓から入れるので済んだけど二階だったら選び直しだったから危なかった。(27歳・女性)

・最上階の角部屋に引っ越したら鉄骨製だったからか夏は猛暑冬は極寒だった。(29歳・女性)

・転勤族なので、そこまで長く居住しないと思い家賃が高めの賃貸マンションを借りたら、思いのほか転勤しなかったこと(28歳・男性)

・広いと思って住んでみたら備え付けの収納スペースがないため、家具を置くことに。結局狭くなった。(26歳・女性)

 

住まいを選ぶとき、引っ越し作業をするとき、それぞれ気をつけた方が良いことがたくさんありそうですね。

調査主体:
マクロミル
調査方法:
インターネットリサーチ
調査地域:
埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,愛知県,京都府,大阪府,福岡県
調査対象:
20-29歳/会社員
割付方法:
割付なし/合計500サンプル
調査期間:
2019年2月27日(水)~2月28日(木)

Myページ ログイン

閉じる