ポイント交換による寄付

マクロミルのモニタサイトでは、アンケートへの回答等でモニタの皆様が貯めたポイントを寄付金に交換することができます。
また、大規模災害発生時などは、被災地支援活動などを行っています。
マクロミルは社会の一員として、皆様の声の力・アンケートの力で、これからも社会貢献に努めてまいります。

2019年9月~12月の寄付金のご報告

ポイント交換にて、マクロミルモニタの皆さまからお申込みいただきました各団体への寄付金をご報告します。
1ポイント=1円に換算し、マクロミルより各団体へ全額寄付いたしました。

  • 日本赤十字社

    156,351円

  • 公益財団法人日本ユニセフ協会

    130,766円

  • 国境なき医師団

    109,388円

  • WWFジャパン
    (公益財団法人世界自然保護基金ジャパン)

    50,069円

合計:446,574円

ご協力いただきました皆さまにおかれましては、誠にありがとうございました。
心より、お礼申し上げます。

※ポイント交換による寄付の寄付先のご紹介

閉じる

  • 日本赤十字社は、人の命と健康、尊厳を守ることを使命として、国内外に広がる赤十字のネットワークを生かして、災害救護をはじめとし、防災活動や応急手当の普及など、苦しむ人を救うために幅広い分野で活動しています。

    詳しくは日本赤十字社サイトをご覧ください。

  • ユニセフ(UNICEF:国連児童基金)は、すべての子どもの命と権利を守るため、最も支援の届きにくい子どもたちを最優先に、190の国と地域で活動しています。保健、栄養、水と衛生、教育、暴力や搾取からの保護、HIV/エイズ、緊急支援、アドボカシーなどの支援活動を実施し、その活動資金はみなさまの募金に支えられています。

    詳しくは公益財団法人日本ユニセフ協会サイトをご覧ください。

  • 国境なき医師団は、紛争や災害、貧困などによって命の危機に直面している人びとに医療を届ける非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。「独立・中立・公平」を原則とし、人種や政治、宗教にかかわらず援助を提供しています。1971年にフランスで設立され、現在は約70の国と地域で援助活動を行っています。

    詳しくは国境なき医師団サイトをご覧ください。


  • © 1986 Panda Symbol WWF
    ® “WWF” is a WWF Registered Trademark

    WWFは、人と自然が調和して生きられる未来を築くため、100カ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。現在は、森や海などの生物多様性を保全すること、木材や魚介類など、自然資源の利用を持続可能なものにすること、地球温暖化を防ぐことに力を注いでいます。

    詳しくは公益財団法人世界自然保護基金ジャパンサイトをご覧ください。

株式会社マクロミルの社会貢献活動「Goodmill(グッドミル)」では、「リサーチで、世の中をもっと良くできる」という想いのもと、社会課題解決の支援に取り組んでいます。

詳しくはこちらへ

Goodmill

Myページ ログイン

閉じる