Question 56

設定温度を聞いてみた!
我が家のエアコン事情

エアコンのみ派?冷房機器の併用派?
気になる設定温度は?

設定温度を聞いてみた! 我が家のエアコン事情 結果

最近は、エアコンの設定温度を「28度」にしているオフィスが多いのではないでしょうか。

 

これは、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行令」と「労働安全衛生法の事務所衛生基準規則」で定められた範囲の室温が17~28度であり、その上限が28度だからと言われています。

 

では、ご自宅はどうでしょうか?

今回は、エアコンの設定温度や他の冷房器具との併用について聞いてみました!

 

まず、エアコンの保有について聞いてみたところ、他の地域は95.0%以上が保有しているのに対して、北海道は35.4%でした。

やはり避暑地として人気の北海道はエアコンの保有率が低いようです。

 

冷房器具の併用については、75.5%の人が「エアコンと扇風機等の冷房器具を併用している」と回答。

併用している人のうち、86.1%が扇風機を併用しており、家庭にかかせない冷房器具のようです。

 

では、気になるエアコンの設定温度は・・・?

冷房の場合は、「27度」が27.1%と一番多く、「26度」が25.0%、「28度」が23.0%となり、オフィスなどの設定温度にもなっている28度だとやはり熱いと感じる人が多いのか、「26~27度」の設定にしている人が半数を占める結果となりました。

除湿(ドライ)を使用している人も多く、こちらは「26度」が23.4%と最多、「27度」が20.8%、「28度」が15.9%、「25度」が14.7%という結果になりましたが、

エアコンの機種によっては温度ではなく+-で表示されるものもあるせいか、16.2%が「わからない」と回答。

 

日本の夏は湿気が高く、暑さよりも湿気がつらいと思う人が多いのでしょうか。湿度が下がると快適に感じるので、除湿(ドライ)を上手に使用されているのかもしれませんね。

 

最後に、エアコンの節電に関して工夫している人の「おススメ方法」をご紹介します。

 

・普段は「自動快適」としているが、猛暑日の冷房は24度で部屋を涼しくしてから、26度くらいに再設定する。体感温度が涼しいと感じたら「自動快適」に戻す。(30代/北海道)

 

・つけたり消したりしないで、27~28度くらいで終日つけている。フィルターの掃除をまめにしている。(50代/高知県)

 

・冷房/除湿とも設定温度28度にて使用。室外機には日よけをつけている。(70代/岐阜県)

 

・最初に設定温度を低くし室内を冷やした後、温度を高くし自動運転+節約モードに切り替えている。(30代/京都府)

 

・フィルターの清掃、扇風機との併用で27℃に設定、シーズン前に業者によるクリーニング。(70代/埼玉県)

 

・エアコン28度設定、風上向き、扇風機併用、オンオフを繰り返さない。(30代/京都府)

 

・あまり設定温度を変えずに、風の強弱で室温を調節している。ちょっとの外出時はエアコンをつけたままにしておく。(30代/沖縄県)

 

短時間の外出時はエアコンをつけたままにすることで、ふたたび冷やすための電気代を抑えているのですね。

気になる方法があれば、試してみてはいかがでしょうか?

調査主体:
マクロミル
調査方法:
インターネットリサーチ
調査地域:
北海道/埼玉県/岐阜県/京都府/高知県/沖縄県
調査対象:
男女/30歳以上
割付方法:
男女年代地域別に回収/合計2484サンプル
調査期間:
2019年7月30日(火)~8月2日(金)

Myページ ログイン

閉じる