Question 72

500人に聞いてみた!
もしタイムマシンに乗れるとしたら?

もしタイムマシンに乗れるとしたら
過去と未来のどちらに行きたいですか?

500人に聞いてみた! もし タイムマシン に乗れるとしたら? 結果

映画やアニメに出てくる「タイムマシン」

あったらいいなと思ったことはありませんか?

 

もしタイムマシンに乗れるとしたら、

モニタの皆さんはどうするのか!?

アンケートを実施しました!

 

◆結果

過去と未来、どちらに行きたいかお聞きしたところ、60.0%の人が「過去」と回答しました。もう一方の「未来」は29.6%。そして、「タイムマシンには乗りたくない」と回答した人は10.4%でした。

 

◆過去派

「過去に行きたい」と回答された人に何をしたいかをお聞きしたところ、「高校生に戻り、もっと勉強したい(50代・男性)」や、「つまずいた所からやり直したいから(60代・女性)」、「今の人生、すごく後悔しているわけではありませんが、過去に戻って、もう少しお勉強して就職からやり直してみたい(50代・女性)」といったように、半数以上の方が、「人生をやり直したいから」と回答しました。

 

男女別の傾向で見ますと、女性は「自分にアドバイスしたい(14.1%)」、「過去の自分や家族に会いたい(10.7%)」など、誰かに会ってみたいという回答が男性より多く見られました。

一方、男性は「一攫千金を狙う(6.6%)」が比較的多く、「今上がっている株を買いまくる」「宝くじや競馬に全財産を投資」といった金銭的な成功を望む回答が見られました。

また、男女ともに、「歴史の教科書に載っているような出来事を見に行きたい。(20代・男性)」「今までわからなかった歴史の謎を知りたい(30代・女性)」と、謎が多い歴史的な事実を確かめてみたいという回答も多く寄せられました。

戦国時代の有名武将はどのような姿だったのか。あの事件の真相は……!?

ぜひ見てみたいですね! 

 

◆未来派

「未来に行きたい」と回答された方に何をしたいかをお聞きしたところ、一番多かったのは「未来の自分や家族を見たい(41.9%)」でした。

「子や孫が幸せに暮らしているかを見たい(60代・女性)」や「老後どんな暮らしをしているのか、また子供たちがどう成長しているのか知りたい(40代・男性)」などのコメントが多く寄せられました。

 

男女別については「過去派」とほぼ同じで、女性の方が「未来の自分や家族に会いたい」と答える人が多く、一方男性は「一攫千金を狙う」が多い結果になりました。そのほか、男性は「地球や人類の末を確認したい(12.0%)」との回答が多くなりました。

 

◆乗りたくない派

最後に「タイムマシンには乗りたくない」と回答された人も全体の一割を占めていましたので、その理由をいくつかご紹介します。

・もしも過去が変わってしまって今が変わるのも嫌だし、未来は知りたくない(30代・女性)

・今の生活に満足しているので、過去に戻りたいとは思わないし、これから来る未来を知ってしまうのは生きていく上で楽しみがなくなる(40代・女性)

・この瞬間が好きだから(50代・男性)

・人生は一回だから(60代・男性)

 

「今この瞬間、一度きりの人生を楽しんで生きる!」

ということでしょうか。

タイムマシン、あったら便利で楽しそうな気もしますが、過去・未来にとらわれないという考え方も大事なことかもしれませんね。

 

次回のテーマは「季節の手仕事」、9月上旬の公開を予定しています。お楽しみに!

 

調査主体:
マクロミル
調査方法:
インターネットリサーチ
調査地域:
全国
調査対象:
20-60代の男女
割付方法:
男女年代を均等に回収/合計500サンプル
調査期間:
2020年7月17日(金)~7月21日(火)

Myページ ログイン

閉じる