Question 92

2000人に聞いてみた!
私のお国自慢~山口県~

フグより多い
山口県民おすすめの食べ物は!?

2000人に聞いてみた! 私のお国自慢~山口県~ 結果

全国各地にいるマクロミルのモニターさん、今回は【山口県】に住むモニターさんに山口の事を教えていただきました!

 

まず【山口県】を漢字一文字で表してもらったところ「山」という漢字を291名の方が選び、以下の理由をあげてくださいました。

 

・県名のとおりどこを見ても山。山に囲まれてるのを実感します。(30代女性)

・何処の市に行くにしても山を超えないといけない(20代女性)

・中心部に山があり、その麓に町が広がっているから(30代女性)

 

山口県は県の中央部を中国山地が横断している地形です。高い山は少ないですが、400m~500m程度のなだらかな山が多く存在しています。

南側を瀬戸内海、西側と北側を日本海と三方を海が囲んでおり、約1500kmの海岸線を有している山口県の人々にとっては、海も身近な存在です。128名の方が「海」という漢字を選んでくださいました。

 

・三方を海に囲まれていて魚介がおいしいから。(40代男性)

・海鮮押しの店が多い事や、観光施設も海の近くの物が多いし、海が綺麗だから(20代女性)

・関門海峡が最高だから!(30代男性)

・海と山に囲まれている自然豊かな県なので県名に入った山と対をなす海が表現できます!(30代男性)

 

そんな海の幸も豊富な山口県、山口ならではの美味しい食べ物を伺ったところ、多くの人がアンコウ、アマダイ、ウニ、鱧と様々な海産物を上げてくださる中、306名の方が「フグ」をおすすめしてくださいました。

 

・一番好きなのは(高いけど)フグ料理で、刺身でも鍋も唐揚げでもどうやって食べてもおいしい。(30代男性、一部抜粋)

・ふぐ刺しは下関ではスーパーマーケットで買えます。(60代女性、一部抜粋)

・全国的に有名な、フグ。山口ではフクと呼びます。福とかけてます。(50代男性、一部抜粋)

 

さて、大人気のフグですが、実はそれ以上に山口県のモニタさんがお勧めしてくださった名物料理があります。

607名の方が「瓦そば」を山口県の名物として紹介してくださいました。

 

・茶そばを鉄板(又は瓦)で焼いて肉や卵をのせた「瓦そば」(50代男性)

・瓦そば。焼きそばとは全然違う美味しさが好き(20代男性)

・瓦そば。見た目も綺麗で食感も楽しいから。(20代女性)

・熱い瓦の上に茶そばをのせた食べ物。茶そばの上に、甘辛く煮たお肉や錦糸卵をのせて、甘めのつゆにもみじおろしとレモンもお好みで入れて、つけながら食べます。茶そばがパリパリのとこともちもちのところがあって、とっても美味しいです。(40代女性)

 

瓦そばはその名の通り、屋根に使用する瓦を使うめん料理です。山口県内の温泉地で名物料理として発祥しましたが、現在は家庭料理としても広く親しまれており、山口県民のソウルフードとなっております。

 

・瓦そばはお勧めです。有名店で食べるのもよいですが、どこのスーパーでも売っているので自宅でアレンジして食べるのも良いかと思います。(40代女性)

・瓦そば、ホットプレートの上に、ゆでた茶そばを置き、甘辛の肉、錦糸卵、えび、のりなど、お好みのものを上に乗せ汁を付けて食べる。(70代女性)

・瓦そばです。有名店のも美味しいですが、各家庭でちょっとした工夫をして美味しく食べています。ちなみにうちは、キュウリの千切りをのせるのが定番です。(50代女性、一部抜粋)

・家庭ではホットプレートで焼きます。付属のタレにつけて食べますが、中に紅葉おろしを入れると美味しいです。焦げてカリカリになったところと柔らかい麺の部分がたまりません。子供達も大好きです。(40代女性、一部抜粋)

 

本物の瓦を使った瓦そばを一度食べてみたいですね!

 

 

次回2021年11月上旬に公開予定、テーマは「異世界転生」です。

調査主体:
マクロミル
調査方法:
インターネットリサーチ
調査地域:
山口県
調査対象:
20代~70代の山口県3年以上在住の方
割付方法:
なし/合計2000サンプル
調査期間:
2021年9月29日(水)~10月5日(火)

Myページ ログイン

閉じる